完全数値制御による超精密溶着が可能な超音波サーボウェルダー

超音波溶着機(超音波ウェルダー)、熱板溶着機(ホットプレートウェルダー)、スピン溶着機(スピンウェルダー)等の樹脂二次加工機のリーディングカンパニー:コスモシステム株式会社
ホーム製品案内会社案内トピックスお問い合わせ
ホーム 製品案内超音波溶着機 > 超音波サーボウェルダー
完全数値制御による超音波サーボウェルダーが超音波溶着の可能性を広げました
通常の超音波ウェルダーの加圧機構部にはエアシリンダが使用されていますが、コスモシステムでは加圧機工部にサーボモーターを採用し、加圧機構部の完全デジタル制御化を実現しました。
エアシリンダタイプでも電空レギュレーター等を使用してデジタル制御を唱っているものもありますが、エアシリンダを使用している限りは下降速度の完全な再現性を得ることは極めて難しいものです。
そこでコスモシステムでは加圧機構にサーボモーターを使用し、溶着中におけるホーンの速度や溶着完了位置を完全に数値制御することにより、エアシリンダでは実現できなかった加圧再現性を極限まで高め、安定した精密溶着を実現することができました。

超音波サーボウェルダー:e-Pressシリーズ
モデル2050EP
e-Pressシリーズの基本仕様
● +/−0.008mmの繰り返し精度を実現した精密寸法制御機能
● 絶対値寸法制御と溶け代制御の2種類の距離制御でワークに合った溶着制御を選択可能
● デジタルフォーストリガーシステムによる発振開始時のワークへの実荷重を均一化
● 溶着中における下降速度の切替機能
● 専用ソフトをインストールするだけで、お手持ちのパソコンがe-Pressのコントローラーになります。
● グラフ表示機能で溶着中の出力変化などの様々な情報を一目で確認することが可能
● 発振周波数を素早く最適な状態にするオートチューニング機能
● デジタル振幅制御機能で振幅を微細に制御可能
● 発振開始時におけるホーンへのストレスを軽減するソフトスタート機能
● 発振状態が一目で確認できる発振周波数・出力表示機能
● 入力電圧の変動に影響を受けないラインレギュレーション機能
● 負荷変動による振幅のバラつきを抑えるロードレギュレーション機能
● 設定変更が簡単に行えるショートカットメニューキー
● 高剛性リジッドブースター採用
◆e-Pressシリーズ仕様表◆
モデル 2050EP
絶対値寸法制御 1〜70mm(分解能:0.01mm)
溶け代寸法制御 0.01〜12.7mm(分解能:0.01mm)
トリガー方式 デジタルフォーストリガー:50〜650N(分解能:1N)
下降速度設定 トラベル/溶着1/溶着2
トラベル時最大下降速度 102mm/sec
溶着中下降速度 0.025〜12.7mm/sec
最大荷重 2200N
最大ストローク 89mm
周波数調整 PLLオートチューニング機能
振幅調整 デジタル式(20〜100%:分解能1%)
周波数表示機能
発振出力表示機能
電源電圧 単相AC200V(50/60Hz)

モデル4050EP(40kHz)

お問い合わせ

ホーム - サイトマップ - プライバシーポリシー
Copyright (C) Cosmo System Corporation. All right reserved.